モンスターカレンダー

« 2016年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

能率の良い減量で、すぐに余裕でシェイプアップする

短期間で体脂肪を減らしたいというひとには、便秘気味と体のむくみ、血流が悪いといった症状に悩んでいらっしゃる方は沢山いると考えられます。

体の具合が悪いため、気分が悪い、なんか肥満傾向にあるような、といった悩みごとがあるかたは沢山いるようでしょう。便秘になる要因は食べる量が少ない場合に加えて水分が足りていないこと等がありえるでしょう。

ダイエットしたいからと、ちょっとの食物だけしか摂らないという行為をとってしまうと、胃腸の働きが弱くなることがあります。

他にも短い期間ですぐに痩せたいからとサプリメントを使ったりするということは大変危険なのです。ローカーボダイエットと呼ばれているもの実践時には絶対食べないほうがいいものが有るので、気をつけましょう。

一例をあげればパスタやラーメン、ケーキなどの糖質の高いモノは、短スパンの間でも、絶対にガマンするべきでしょう。

又、ジャガイモ、かぼちゃなどもやめておいたほうが望ましい食材です。

ほっぺたのたるみを取りたい、できるだけ短い日数の間でシェイプアップしたい人は、小顔マッサージングを実践するのが効果があるでしょう。

リンパの流れを促すようにマッサージをすることによって、体液の流れが促進され、顔のむくみ解消といった成果が納得出来るでしょう。また、お肌の感触も変わります。

どんな人であれ手軽に綺麗に痩せてみたいのは、当然です。寝る間に減量できる睡眠中減量法みたいな手法にはぜひ試してみたいものでしょう。

てっとり早く魅力的な身体へ変身するためには、今では努力はしなくてすむ時代が到来しているのです。

自分に合ったダイエットを見つけよう

最近、体重が気になり始めてダイエットを始めたのですが、自分に合ったダイエットが見つからず苦労していました。

まず自分が行ったダイエットは、毎日ジョギングをするというものでした。

毎日30分程度ジョギングをしようと決めて行なっていたのですが、思うように成果が上がりませんでした。

しかも運動が元々苦手な私は、さぼりがちになってしまって失敗に終わってしまいました。

次に自分が試してみたダイエットは、炭水化物をなるべく取らないダイエットを試しました。

炭水化物を抜くことによって糖質が脂肪として蓄積するのを防げるというものです。

しかしこのダイエットは、私には合わず一週間程度で断念してしまいました。

ここまでのダイエットをやって私が感じたのは、私では無理の無い簡単に出来るダイエットじゃないと成功しないなと考えました。

そして次に挑戦したダイエットが低カロリーダイエットです。

日頃食べる物をなるべく低カロリーに抑えるというダイエットなのですが、このダイエットの良いところは、少しぐらいは食べたいものを食べて、他で低カロリーで抑えれば大丈夫というところです。

私の場合では、しっかりご飯も食べつつ、低カロリーで美味しく調理をしたおかずでたくさん食べていました。

他のダイエット方法に比べて痩せるペースは、遅いかもしれませんが無理なく続けれるので継続的に痩せることに成功しています。

この様に様々なダイエット方法を試して自分に合ったダイエットを探すと効率的に痩せれると思います。

とはいえ、外の陽気に誘われて、なるべく早く痩せたいと思う乙女心もあり、キャビテーション痩身が気になり始めました。ちょっと調べてみようかな。

健康にもなれる!プチ断食。

私はこれまで、さまざまなダイエットを試してきました。TVや雑誌で取り上げられたダイエットは、一通り試したと言っても過言ではないくらいです。しかし、どれも長続きせず、結果的に体重が増えてしまうこともありました。特に運動系のダイエットは私に合わず、家の押し入れに眠っているエクササイズDVDを見る度、苦い思いが蘇ってきます。かと言って、それらのDVDを捨てることができず、いつかまたやろうと思ってしまうあたり、我ながら意思が弱いと実感しています。

そんな私が、いまも続いているダイエット方法があります。それはプチ断食です。断食と聞いて、それこそ意思の弱い私には無理だろうと思っていました。でも、やらないよりはやる。まずは試す。というスタンスで、ひとまず試してみることにしたのです。

方法はいたって簡単です。1週間のうち、1日だけプチ断食をするのです。インターネットなどで調べてみると、1週間のうち2日としているところも多くあります。しかし、最初から自分の弱さを自覚していた私は、1日だけすることにしました。

断食と言っても、まったく食べないという訳ではありません。水もきちんと飲みます。目安として女性なら200~300キロカロリーなら食べても良いそうです。

はじめのうちは、食べられないことが苦痛に感じます。しかし、休日を断食日にあて、家でぼーっとテレビを見たり、少し買い物に出掛けたりなどしていると、だんだん食べなくても平気になってくるのです。さらに、プチ断食をした翌日は体の不純物が出て行く感覚があり、軽やかな気分になります。

プチ断食は健康にも良いとされ、また意思の弱い私でも慣れることで続けることができています。

そろそろ週2日の断食に挑戦しようと思っています。

ダイエットに関する私見

ダイエットのことが毎日話題に上りますね。自分だってお腹周りにお肉がついているととても気になることがあってどうにかしたいとは思っています。しかし、「あとで」なんていつも思っている自分の性格とは反対に、何でも積極的な人はどんどんと何でも試しているのだろうと思ってしまいます。

女性であればなおさらですが、ファッションをうまく着こなしたいし、人前にでもどこにでも出ていける体型でいつもいたいのはあたりまえです。どちらかというと自分の夫も私のことは肥満気味で余計なお肉がついている方と思っているようで、ときどきテレビでも肥満の女性がダイエットしている姿をみると、私の方をにやにやとみながら笑っていることが多いです。それほど体型というものは、見た目にも影響することが多いし、まるで性格までいい当てることができるような感じですよね。

まあ、女性であればあまり筋肉質な体型もなんだと思いますが、ふっくらと肉がついている感じのほうが男性の受けはいいのでしょう。少し食べ過ぎるとすぐに太ってしまう感じの人は多いと思います。それは仕事柄あまり身体を動かさない人や運動の足りていない人であると思いますが、ダイエットすることを思いたっても今だに行動に移すことのできない自分の性格もあります。

健康センターにいって「体重を落とした方がいいですよ」といわれても中年太りでは減量するのも大変なので若いうちからあまり食べ過ぎないようにしていた方がいいと思います。

私が成功した置き換えダイエット

今まで色々なダイエット方法を試しては挫折を繰り返してきた私が唯一大成功したダイエット方法があります。

このダイエット方法で私は-8キロを達成する事が出来ました。

そして今もリバウンドはしていません。

ダイエット法をネットで検索すると本当にたくさんの情報が出てきます。

どのダイエット方法が効果的で、どのダイエット方法がインチキなのか・・・。

そう思いながら色んなダイエット方法を吟味してきたのですが、結局はどのダイエット方法が自分の一番合ってるかどうかなんですね。

どのダイエット方法も継続すれば必ず効果があるものだと思います。

挫折してしまうのは、そのダイエット方法が悪い訳ではなく、自分に性格やライフスタイルに合っていなかっただけなんです。

ちなみに私は毎日コツコツ地道に続けるタイプのダイエットにはすべて挫折してしまいました。

例えば運動だったり、入浴法だったり、すぐに効果は現れないけれど毎日続けることによって長期的な目で効果が現れるダイエット方法は中々モチベーションが上がらず継続することが出来ません。

私にはすぐに効果が現れる食事制限系のダイエットが適している、それが数々のダイエットの挫折経験から分かった事です。

ちなみに私が取り組んだのは一食置き換えダイエット。

ダイエット用のシェイクを食事代わりに飲むという方法です。

これが面白いように体重が減るんですね。

そうするとダイエットにどんどんのめり込んでいき、順調に-8キロまでいくことができました。

ダイエット終了後もリバウンドするのが嫌で毎日体重チェック。

おかげで今ではヘルシーな食生活が当たり前に身に付いてきています。

全ての人にこのダイエット方法が合うわけではないでしょうが、モチベーションを保つのが苦手な人にはおすすめだと思います。

Movable Type 4 へようこそ!

| コメント(1)

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。

MT42BlogBetaInner

ウェブページ